曲げ木家具 とは

1830年にドイツのミヒャエル・トーネットが曲木家具の技術を開発。天然の無垢材を蒸し、鉄の型(治具)に沿って曲げて曲線に成型する事で今までにない上品で美しいカーブを持つ家具部材を大量生産することが可能になり、それまでは無垢材の塊から削りだすか積層合板を利用するしかなかった方法に革新が起こりました。部材の無駄が少なく軽く頑丈でコストが安いこの方法は現在の家具作りにおいても主要な方法のひとつとなっています。

まずは一度弊社にご連絡を。 お電話、または LINEから。

以下のフォームからのお問合わせが早くておすすめです。

お問い合わせフォーム
Image

イズヤリサイクルの「曲げ木家具」の買取事例一覧

イズヤリサイクルではこれまで以下のような「曲げ木家具」に関する品物の買取をさせていただきました。売買をすべて自社で行う専門業者だからこその納得査定にご期待ください。「曲げ木家具」に関する品物を売るのも買うのもイズヤリサイクルへお任せください。

アンティークベントウッドチェア

「アンティークベントウッドチェア」を買取させていただきました

「曲げ木家具」の「アンティークベントウッドチェア」を買取させていただきました。イズヤリサイクルでは「曲げ木家具」の「アンティークベントウッドチェア」を買取しております。

まずは一度弊社にご連絡を。 お電話、または LINEから。

以下のフォームからのお問合わせが早くておすすめです。

お問い合わせフォーム
Image