天童木工tendo スポークチェア 豊口克平

天童木工豊口克平によるスポークチェアを買取させていただきました。

Manufact : 天童木工 / japan
Designer : 豊口克平 / japan
Introduce : 1963
Size : H 820W820 D750 SH350 (mm)


座面が低く、幅が広いため別名「あぐら椅子」とも呼ばれています。
日本の生活習慣に合うように独自の理論から設計しました。
脚先は丸みがあり、畳に置いても傷が付きにくいように配慮され
背もたれにはスポークと名の様に同じ太さの丸棒を並べてハイバックにしているので、
寄りかかっても、非常に座り心地の良い仕上がり
足を投げ出したり、あぐらをかいたり。まさに最高のリラックス空間を演出します。
当時生産に非常にコストがかかり一時期天童木工では生産を中止しておりましたが
1996年に復刻されました。
日本の伝統的スタイルにうまくモダンなデザインがミックスされ
豊口克平氏が自分が座りたい椅子として細部に至るまで
緻密に計算されたフォルムです。

Share this Post: