「ブルーフラワーカーブ」 カップ&ソーサー

「ブルーフラワー」は職人の筆使いが美しい逸品です。
1780年の発表で、ロココ調のペイントが美しく、白磁にチューリップやスイセン
ケシ、サクラソウ、カーネーションなどの自由な組み合わせが
コバルトブルー1色の微妙な筆使いによって描かれています。
地模様に、カーブのラインが入っているものを「ブルーフラワーカーブ」といいます。

Share this Post: