希少!天童木工 座椅子 剣持勇

天童木工剣持勇デザイン研究所
1968年の水返し座卓と同時にデザインされたと思われる
座椅子

複雑な曲面をもつフォルムは、高いデザイン性、
実用性を兼ねたバランスの良いスタイルで
ロングセラーモデルとして四本脚のモデルから
キャスター付きのモデルとして幅広く併用
されていたのにもうなずけます。
すでに廃盤になっているため希少価値の高い
ジャパンミッドセンチュリーの名作椅子です

Share this Post: