天童木工 剣持勇 水返し座卓

天童木工1968年剣持勇デザイン研究所による水返し座卓
伝統的な和家具を、独自のフォルムでダイナミックに表現した座卓
天板表面の周囲に作られた水返しと呼ばれる縁の加工は
高度なプレス技術によって初めて可能になり。
脚部は3次元に成形された部材をつなぎ合わせることで
迫力のあるフォルム。
丸みが可愛いく。水返しは見事!の一言しかありません。
落ち着いた味わいがある中に細部にまで特徴を持たせ、
うまくまとめ上げられたデザインに脱帽です。
お部屋にひとつ置くだけで、固い印象になりがちな和室に
重厚な存在感プラス柔らかい和みをもたらしてくれる一品です。

Share this Post: