Louis poulsen ルイスポールセン AJフロアランプ Arne Jacobsen アルネヤコブセン

■Louis poulsen■ルイスポールセン■AJフロアランプ■Arne Jacobsen■アルネヤコブセン■
1959年デザインAJフロアランプです。
1959年、アルネ・ヤコブセンがコペンハーゲンのロイヤルホテルを
設計した際、名作「エッグチェア」や「スワンチェア」と共にデザインし、
翌年既製品化されました。
使われる場所での用途や雰囲気に合わせて、光をコントロールする為に
セードは90度可動し、的確な位置を照射できるようになっています。
直線と曲線を巧みに使ったミニマルなフォルム、洗練されたモダンなデザインは
50年近く経った現在においてもなお新鮮さを感じさせます。

Share this Post: