Louis poulsen  ヴァーナー・パントンVerner Panton パンテラ テーブルランプ

デンマークを代表する世界の照明メーカー Louis poulsen
北欧デンマークのミッド・センチュリー期を代表する
鬼才デザイナー、ヴァーナー・パントン(Verner Panton)デザイン
パンテラテーブルランプ
均整の取れた彫刻的でタイムレスなフォルムは、パントン特有のデザインです。
アクリルの半球形シェードが柔かい拡散光を周囲の空間にひろげます。
シェード先端とその内部のトランペット形ソケットカバー先端を結ぶ延長線上に
電球のフィラメント部分がくるようデザインされており
パントンと個人的にも親しかったポール・ヘニングセンのランプデザインの影響がうかがえます。
パンテラシリーズの独特なデザインは、機能と形態の関係を追求し続けたパントンならでは。
大きなアクリルのシェードから優しい光を灯すパンテラランプは空間に豊かな表情を与えます。

Share this Post: