ヤマギワYamagiwa 吉岡徳仁ToFUトーフランプ

吉岡徳仁による「ToFU(トーフ)」ランプ
日本人の食文化に欠かせない豆腐の製造過程を彷彿させる、吉岡徳仁の「ToFU」は
アクリルの塊としての素材に光源を融合させることで、独自の審美性を創りあげています。
透明な緊張感を内在した「ToFU」がユニーク・ピースではなく、吉岡徳仁の感性と
ヤマギワの技術の競演により、プロダクトとして産声をあげるにいたりました。
「これは照明器具のデザインではなく『光』そのもののデザインである。」
と吉岡徳仁本人が語るように、空間の一部がそこだけくり貫かれているような
不思議な感覚を、見る者に覚えさせます。

Share this Post: