トラックファニチャーTRUCK FURNITURE ダイニングテーブル


トラックファニチャーTRUCK FURNITURE ダイニングテーブルを買取させて頂きました。


Manufact : トラックファニチャーTRUCK FURNITURE / Japan
Designer :  黄瀬徳彦&唐津裕美
Introduce : ─
Size : H715×W1800×D900(mm)


トラックファニチャーは1997年、
家具作家の黄瀬徳彦と
イラストレーターの唐津裕美によって
大阪市玉造に設立された家具ブランドです。
従来、トラックファニチャーでは、
メープル材やホワイトアッシュ材などの
材木を使用する時、少しでも節や割れがあれば
欠陥として取り除いていました。
しかし、ホワイトオーク材のシリーズのみ、
節や割れ、荒木の部分をそのまま使用しています。
ホワイトオーク材は北米大陸一帯に広く分布し、
柾目面に虎斑が現われます。
一般に木理は通直で、材は重硬で強靭。
乾燥や切削などの加工はやや難しいとされています。
全体的に木目が荒く、色が白いのが特徴です。
このホワイトオーク材を使ったダイニングテーブル。
いかにして欠陥部分を
魅力的にみせるかという点に腐心し、
これまでの家具作りとは
逆転した発想から生まれました。
6枚のホワイトオーク材を組み合わせた天板と
四角形の脚は、極めてシンプルなフォルム。
余分な装飾がなく、ソリッドな木の魅力が息づき、
美しい木目に混じる虎斑と呼ばれる
力強い模様も目を引きます。
節や割れ、荒木を残すことで趣を深め、
他の素材とは全く異なる存在感のある、
無垢材の力強さが溢れるテーブルになっています。

Share this Post: