ウイングパーティション ペリカンデザイン

北欧デンマークフリッツ・ハンセン社
Pelikan デザイン WING パーティション
モジュールスケールであるH1800サイズのアルミフレーム。
平面で見ると中央が膨れた薄い瞳の形をした独特のフォルムをしたパーティションです。
片方のスクリーンは表面加工したパンチング加工された穴あきアルミ製のもの
このパーティションの特徴はアルミを使った可能性広げるそのデザイン性にあり
デンマークデザインのフリッツハンセン社ならではの一品です。
ペリカンデザイン / Pelikan Design
デンマークに本拠を構えるペリカンデザイン社は
ニールス・ガメルガールド(Niels Gammelgaard)と
ラーシュ・マティーセン(Lars Mathiesen)とがパートナーを組むことで、結成されました。
共に建築家であるふたりはミニマリズムで機能主義な控えめなデザインを好み、
その作り出すものはすべてにおいて一貫性があり、
デザインにおける無駄なものを排除することにより、非常に力強く表現力に溢れたものばかりです。

Share this Post: