日本楽器 山葉 ポータブル食器棚・整理棚


日本楽器山葉ポータブル食器棚・整理棚


Manufact : 日本楽器 / Japan
Designer : ─
Introduce : ─
Size : H580×W600×D310(mm)


日本楽器(現、ヤマハ)は1897年、
山葉寅楠により創立されました。
1903年、いち早く木工家具の製造にも
進出し、その家具は国会議事堂の内装に
使われるほどの高級品でした。
その後、より多くの人々に使われる
製品づくりに乗り出しました。
昭和初期頃に製作・販売された
ポータブル食器棚。
湿度や温度の変化にさらされても、
繊細かつ強靭であることが求められる
楽器づくりのために開発された素材加工、
表面塗装などの技術を転用して
作られた家具です。
無駄な装飾を省いた端正なフォルム。
オーク材の美しい杢目や
ヤマハ特有の山型形状のデザイン、
釘を使わないほぞ接ぎの技術など、
楽器製造に裏打ちされた木工技術の高さが
随所に見て取れます。
この年代の日本楽器製造の木製家具は、
骨董としての価値も
大変高い評価を受けています。
組立式でパーツごとに分解できる
凝ったつくりのポータブル食器棚。
持ち運びや手入れも簡単で実用的な秀作です。

Share this Post: