筑後民芸 階段箪笥

筑後民芸階段箪笥を買取させて頂きました。


Manufact : 筑後民芸家具 / Japan
Designer :  ─
Introduce : ─
Size : H1260×W1260×D450(mm)


筑後民芸家具は船指物の流れを汲んで
良質な欅材と伝統の技を守り、
頑固なまでの職人気質で
一品一品丹念に仕上げられた
格調高い民芸家具です。
天然木欅の表情豊かな杢目と、
特有な深みのある美しい艶で
仕上げた階段箪笥。
収納力にも優れた階段型チェストの
ユニークなデザインと、
時代家具らしい重厚な装飾金具で、
人気の高い和家具です。
玉杢などの美しい杢目も随所に見られ、
取手には細かな透彫りを施すという
筑後民芸独特の手法も伺えます。
補強のための隅金具の取り付けなど、
細部まで職人の技術とこだわりが
注ぎ込まれています。
階段箪笥は本来、階段下の空間を
有効利用するために、抽斗や戸棚を
取り付けたもの。
江戸時代の初期、衣裳箪笥などが
現れるよりも前から狭い町屋で使われていて、
先人達の知恵がしのばれます。

Share this Post: