カンディハウス ラピスチェア

 モデルルーム展示品の「LAPIS」チェアを買取させていただきました


Manufact:CONDE HOUSEカンディハウス/JAPAN
Designer: Sirkka & Timo Saarnio / シルッカ&ティモ・サールニオ/finland
Introduce:1996
Size: H820W420D460 SH430(mm)


北欧フィンランドのデザイナー夫婦Sirkka & Timo Saarnioによる
国際家具デザインコンペティション旭川'96の金賞作を製品化真っ赤なカラーリングがポップで楽しい雰囲気を創り出す一脚です。
今や多彩なカラー展開でCONDE HOUSEを代表する椅子になった「ラピス」。
体にフィットする一体型の背と座を成型でつくり、歪みや反りが
起きないようにするには高い技術が必須となり
さらにわずか4kgの重さで人の体重を支える強度が求められます。
完璧な成型を追求し、脚の幅を座の裏側だけ広くすることでそれをクリア。
多くの時間と開発コストをかけて、その技術が後に次の成型ヒット製品を生み出す原動力になったチェア。
スタッキング機能も備わり、ホームユースにも公共空間にも対応できるアイテムです。

Share this Post: