展示品 フリッツハンセン スワンチェア ヤコブセン

北欧デンマーク製、Fritz Hansen社1958年
北欧家具デザインの巨匠アルネ・ヤコブセンの代表作スワンチェア
その名の通り、まるで白鳥が羽根を広げているような美しいフォルムのスワンチェア。
今や北欧モダンデザインのアイコンとも言える程に有名なチェア!!!
ファブリックを張った硬質発泡ウレタン製のシェルと、メッキ仕上げのアルミ製ベースから
構成されたシンプルな構造になっていますが当時は大変画期的なことでした。
当時の新素材をいち早く取り入れそれまでの家具の歴史を一変させるモダンで
斬新なシルエットの椅子として世界中で話題となった歴史的なチェアでもあります。
曲線で構成された優しく包み込むような、その独自のフォルムは機能的でありながら、
アート作品のような存在感を放ちふっくらとした座り心地を実現した、
とても丁寧な仕上がりになっています。

Share this Post: