PH3-2 Louis poulsenルイスポールセン

デンマークを代表する世界の照明メーカー Louis poulsen
ルイスポールセン近代照明の巨匠と呼ばれるポールへニングセンの代表作
PHシリーズ「PH3-2」テーブルランプ(レッド)
1998年にのみ製造されたレッドのセードとゴールドの真鍮素材の希少な一品。
現行品のカラーバリエーションよりもラグジュアリーな雰囲気があり
北欧スタイルだけではなくアンティーク、クラシック家具との相性も抜群です
1927年に発表された「PH3-2」テーブルランプ。
対数螺旋という曲線をかたちどったシェード3枚を組み合わせ
電球のフィラメントは螺旋の起点に置かれます。
フィラメントを適正な位置にあわせるとグレアがなくなり
同時にシェードが効率良く柔かい光を発する機能的デザインは
インテリアのスタイルにかかわらず、すべての空間にフィットします。
この「PH3-2」シリーズは1998年から復刻発売されましたが
こちらのレッドカラーの品は、その1998年にのみ製造された大変レアな商品です。

Share this Post: