マグロウ エジソン McGraw-Edison 小型扇風機 ZERO

マグロウエジソン McGraw-Edison 小型扇風機 ZERO を買取させて頂きました。

Manufact : マグロウエジソン McGraw-Edison / America
Designer : ─
Introduce : ─
Size : H280×W225×D210 (mm)


マグロウエジソン社は、マグロウエレクトリック社(1900年創設)が
発明王エジソンゆかりのトーマスエジソン社(1911創設)を吸収して
1957年に創設された電機メーカーです。
創設当初、「マニングボーマン・MANNINGBOWMAN」という
金属製のデスクトップファンを発売し人気を呼び、
その後、小型扇風機「ゼロ・ZORO」を発表して爆発的な人気を呼びました。
1950年代~1960年代にアメリカで使われていたZERO。
オフィスの机や壁に取り付けられていた2WAYタイプです。
スイッチはなく、コンセントを差し込むとファンが動作。
壁にも掛けられるように土台に穴が開いています。
本体ベースの丸みを帯びた形が、
当時の車のボンネットデザインに似てレトロな雰囲気がたっぷり。
赤く凍ったZEROの文字や、60'sならではの
ペパーミントグリーンのカラーリングも効果的。
アメリカではGEの扇風機よりもZEROの方が
高値で取引されている人気のアイテム。

Share this Post: