M21-1ダイニングテーブル

ドイツTECTA社ジャン・プルーヴェとステファン・ヴェヴェルカによる、M21-1 TABLEを東京都より楽ちん買取便にて買い取りさせて頂きました。




Manufact : テクタ TECTA / Germany
Designer : ジャン・プルーヴェ / Jean Prouveステファン・ヴェヴェルカ / Stefan Wewerka
Introduce : 1990
Size :W1540 x D1130 x H740(mm)

テクタ社の「M21-1 ダイニングテーブル」は、ACTUS取り扱いブランドの中でも、20年近く人気のロングセラーとなっている大定番アイテムです。座ったときに対面する人と直接目線がぶつからない様に出来ており、心地良い距離感で話も弾みやすいという事を考えて作られた不思議な形状。そのため、会議室にも使用される事が多く、実際座ってみるとその心地よさが体感できます。また、3人の有名デザイナーによって作られており、天板はJean Prouve(ジャン・プルーベ)、脚はアリソン・ピータースミッソン、そして脚に穴を開けたのはStefan Wewerka(ステファン・ヴェヴェルカ)が手掛けました。それぞれのデザイナーの発想を刺激し、生まれた逸品です。まさに「語らうためのテーブル」。子どもが宿題している横で仕事をしてもお互い邪魔にならないデザインは、ダイニングで過ごす時間が確実に長くなることでしょう。発売以来ゆるぎない人気を誇る、ベストセラーテーブルです。

Share this Post: