LC1 スリングチェア

カッシーナcassina イ・マエストリコレクション、ル・コルビュジエによるLC1 スリングチェアを滋賀県より楽ちん買い取り便にて買取させて頂きました。



Manufact : カッシーナcassina / Italy
Designer : ル・コルビジェ/Le Corbusierピエール・ジャンヌレ/Pierre Jeanneretシャルロット・ペリアン/Charlotte Perriand
Introduce : 1928
Size : H660×W600×D640(mm)

近代建築の三大巨匠の一人ル・コルビュジエと、従兄弟でもあるピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアンによる、1928年デザイン「LC1スリングチェア」です。“自由に動く背を持つ椅子”として世界的に有名で、コルビュジエが建築に対して抱いていた概念をそのまま盛り込んだ作品といわれています。機能性はリクライニングする背部と自由に回転する肘あての革ベルトにもたせてあり、金属パイプの接合による骨組みには建築的な志向が読み取れます。ニューヨーク近代美術館コレクションにもなったコルビュジエの家具デザインを代表する傑作です。

Share this Post: