ハンス・J・ウェグナー PP204 カンファレンスチェア

1990年にハンス・J・ウェグナーによって設計された「PP204 カンファレンスチェア」。
その名の通り会議用の椅子としてデザインされました
同じ姿勢を強いられる長時間の会議にも疲労を溜めないようにと
座り心地の良さを追求した設計はイージーチェアと
ある意味同様な性格を持っている椅子であります
一見した個性は他作品ほどの印象は無いものの
背もたれの優美な曲線や若干左右に広がった肘掛けの翼状にカットされているディテールなど
実際に腰掛け手で触れるとウェグナーのクラフトマンシップに魅了されます

Share this Post: