フリッツハンセンFritz HansenA231スクエアテーブル

フリッツハンセンFritz HansenA231スクエアテーブルを買取させて頂きました。


Manufact : フリッツハンセンFritz Hansen / Denmark
Designer :  ピート・ハインPiet Hein / Denmark
Introduce : 1968
Size : H470×W800×D800(mm)


フリッツハンセン社のテーブルシリーズは、ピート・ハインというデンマークではヤコブセンと同じくらいよく知られている人物が考案。
建築家でも家具デザイナーでもなく、哲学者にして詩人、そして数学者といった肩書きを持つハインのデザインの特徴は、超楕円形と呼ばれる幾何学形。楕円でも長方形でもなく、何とも心地よい独特の形で知られています。
  アルネ・ヤコブセンやブルーノ・マテソンらの協力を得て、この超楕円形をはじめ、正方形、長方形からなるテーブルシリーズは、1968年にフリッツハンセン社から発売され、人気を呼びました。
そのシリーズの中のひとつ、A231は正方形のスクエアテーブル。シンプルなデザインですが、天板はブナ材の美しい木目が広がり、ナチュラルな色合いが空間を演出します。また、美しいアルミの十字脚が安定性を確保。
ホームユースだけではなく、ホテルのロビーやラウンジなどパブリックスペースでも長く愛用されるテーブルです。
 

Share this Post: