イーセンアレン   「COUNTRY CROSSING」 ダイニングセット

ETHAN ALLEN(イーセンアレン)社
「COUNTRY CROSSING」ダイニングセット
赤褐色の美しい木目が広がるテーブルは
補助天板を足すことで、2段階のサイズ変更が可能です。
シチュエーションに合わせて天板の大きさを変えてご利用ください。
中央に挽き物加工が施されたダークグリーンの大きな脚が
優雅な曲線を描きつつ、天板をしっかりと支えています。
組み合わせの椅子は、味わいあるボウバックウィンザーチェア。
ウィンザーチェアは17世紀ごろからイギリスで作られてきた
英国カントリースタイルの家具のひとつです。
農民達が実生活の中の必要性から作り出した家具で、見せ掛けの装飾や
ステータスシンボルのようなおごったところは全く見られず、
機能性に富んだ暮らしの匂いがするデザインです。
これほど世界中の人々に愛され広く作られている椅子は他に類がありません。
それは、この椅子がその誕生から今日まで一貫して一般庶民の生活に溶け込み
多くの人達の知恵をうけついで発展してきたものだからでしょう。

Share this Post: