アルテックartek GOLDENBELLペンダントランプ

アルテックartek GOLDENBELLペンダントランプを買取させて頂きました。


Manufact : アルテックartek / Finland
Designer :  アルヴァ・アアルトAlvar Aalto / Finland
Introduce : 1954
Size : H210×W145×D1450(mm)


ペンダントランプ「Golden Bell」は、
フィンランドの偉大な建築家、
家具デザイナーのアルバー・アアルトが
1937年、ヘルシンキにあるサヴォイホテルの
レストランのためにデザインした
ペンダントランプです。
1954年、アアルト自らが
オリジナルデザインに手を加え、
イメージをそのままに
ディテールをシンプルにした
一体構造のシェードを発表。
クロームメッキのシェードは、
絞り加工によって作られる
滑らかな曲線が印象的です。
また、ランプが点灯したときに
リムの周りからもれる
ダイカットストライプパターンが幻想的です。
単体での美しさはもちろん、
複数並べたときは一層煌めきを増しています。

Share this Post: